Bien / mal +「過去分詞」の組み合わせ。。。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村
よかったらワンクリックお願いします。



フランス語の「過去分詞」は、avoir やêtre という「助動詞」と使われるのが一般的ですが、会話の中では、「既にそうなってしまっている状態」を言い表すのに、単独で使われることがよくあります。

代表的なものを挙げると。

C’est bien parti ! (スタートは上々!)
C’est vraiment mal parti !(幸先、本当によくないな。)
Bien dormi ?(朝のあいさつで「よく眠れましたか?」)
Oh, bien pensé !(お、機転が利くね)

こうなると「形容詞」的な使われ方と言っても問題ないでしょう。実際、「分詞」と呼ばれるものは、形容詞として扱われるものも多くありますから。

フランス語では、会話集などから、なるべく簡単な(簡略化された)表現を見つけて、それから、文法的な文に発展させていくことの方が早道だと思います。

あまり「正しい文」ばかりを追求すると、少々窮屈でしょう。
[PR]
by nsato75 | 2015-06-06 00:22 | 法・時制編
<< 「Les articles d... Jean-Yves は、「ジャ... >>